”NEW LOOK”など 安室奈美恵 3月発売シングル8枚・アルバム枚まとめ [動画あり・一覧]

このエントリーをはてなブックマークに追加

安室奈美恵が3月発売したシングル8枚・ベストアルバム1枚をまとめました!3月がこんなにリリースが多かったなんて3月は決算でリリースが多かったのかな?どれもカッコいい曲だらけで上がりますね。「60s 70s 80s」は安室ちゃんの歴史の中でもすごいターニングポイントになった楽曲だし!!名盤揃いですね。



shine more(2003年3月5日発売)

安室奈美恵といえば、ミニスカブーツっていうイメージだと思いますが、小室さんプロデュースのTKファミリー時代は実はそんなにミニスカブーツの衣装は多くなかったです。パンツスタイルの方が時代的にも、安室ちゃん的にも流行ってたのでスーツぽい衣装だったり、ジーンズが多かったです。コンサートの衣装ではミニスカートもあったけど。それがこの”shine more”で久々にミニスカートにロングブーツで安室奈美恵感が凄すぎて笑っちゃいました。これで歌って踊るのがカッコ良すぎて!!安室ちゃんはこういう楽曲をやりたいんだな!!って感じ最高だったな。安室ちゃん的にもお気に入りだったのかセットリストにもよく入ってたし、ベストアルバム”Finally”には”So Crazy”の方が入ったので未収録なのでシングルで聞いてみて下さい。

Big Boys Cry/Beautiful(2013年3月6日発売 )

Music Videoは安室奈美恵の中で一番好きかもしれない!!めっちゃかわいい、可愛すぎ、初めて渋谷のビジョンで公開されて見た時に可愛すぎて笑った!どういう曲かも前情報なく心の準備もなしに見るとやばかった。なぜ前情報がなかったのかというと単純に新曲の発表が急だった気がします。そのためかこのシングルはDVD付きではなく、単純にCDのみ発売でした。この時代にCDシングルのみの発売!?スケジュール的に厳しかったのかなと。安室ちゃんは「オリコン・シングルトップ10連続獲得年数記録」があったので毎年シングルをリリースしていました。その関係で急遽リリースされたのかなと。7月に発売したアルバム”FEEL”にMusic Videoが収録されているからいいのですが、リリース当初は「え?MV付かないの!?」ってちょっとショックでした。とにかくMVが可愛くて、ライブでも楽しかったな!
両A面の”Beautiful”はCMのイメージが強いですよね、ライブでも一度も歌ってないから印象が薄いですが、これを機に久しぶりに聞いてみたいと思います。



60s 70s 80s(2008年3月12日発売)

NEW LOOK

“プレミアム ヴィダルサスーン”のコラボシングルで、世間に安室奈美恵ってやっぱり別次元に可愛くてカッコいいんだな!って毎日のようにTVで流れてくる最高の時期。セルフプロデュースで新しい安室ちゃんのやりたい音楽が一気に花開いた瞬間ですね。3曲の中で”NEW LOOK”がCMでも一番流れてきて、印象的だったのでファンよりも、世間からの人気が一番高い楽曲だと思います。3曲ともめちゃくちゃクオリティが高いけど、このMusic Videoは映画みたいで本当にかわいいです。

ROCK STEADY

3曲の中で私が一番、安室奈美恵ぽいなって感じのダンスナンバーです。Music Videoも綺麗なロングヘアーで、青い衣装っていうのがそういうイメージにさせるのかもしれません。ライブの時も安室ちゃんのテンションも高くて盛り上がるので思い出が多い曲です。

WHAT A FEELING

TVの歌唱はなぜかこの曲をパフォーマスすることが多かったです。私が一番好きなパフォーマンスが”namie amuro LIVE STYLE 2011″の時です。アレンジがカッコよくて、赤い衣装もクールで印象的です。Finallyツアーでも披露されているファンにも人気の楽曲。



Don’t wanna cry(1996年3月13日発売)

アムラー真っ只中の時に発売された象徴的な楽曲です。日本レコード大賞を受賞して、NHK紅白歌合戦でも歌唱しています。この曲に元気をもらって生きてきたファンの人は多いと思います。歌って踊るというイメージが強い安室ちゃんですが、この曲は激しいダンスはありません、それなのに安室奈美恵の代表曲になってるのってすごいですよね。ライブでは間奏でダンスパートが加わって、踊る時いつも笑顔で楽しそうでしたよね^^

LOVE ENHANCED ♥ single collection[ベストアルバム](2002年3月13日発売)

ベストアルバム”Finally”の発売で収録曲のほとんどを歌い直すという発表があった際にファンの皆さんな「LOVE ENHANCED!?!?」って思ったはず。このベストアルバムは”single collection”っていうタイトルですが、ただのシングルコレクションではなく復帰後のシングル曲とアルバム曲から数曲が収録されています。さらにほとんどの曲が、歌い直しorリアレンジされています。ベスト盤は新規ファンやライトファンのための商品であることが多いのに、完全にファンに向けての商品。今までシングルやアルバムを買ってくれてるファンのために新しい提供をしてくれる安室ちゃんは最高!と嬉しかったです。でも、インタビューで当時のレコーディングで上手く歌えなかったり、スケジュールの関係で喉がベストじゃなかったのにそのままリリースしないといけなかった後悔があったようなので歌い直してるそうです。それを聞いたせいかもしれない?単純にライブで歌って慣れたせか歌い直しバージョンの方が俄然よくなってる気がします。Finallyとも違う部分もあるので、シングルバージョンとも聴き比べしてみてください。

RESPECT the POWER OF LOVE(1999年3月17日発売 )

ファン人気がめちゃくちゃ高い楽曲。1年間の産休明けの第二弾シングルです。これは爽やかなミディアムテンポの楽曲だけどダンスもあり爽やかな気持ちになれる楽曲ですね。Music Videoは基本モノクロベースの映像なんですが映像が本当に美しいです。どこで一時停止しても絵になるようなMV。この曲はいつも元気がもらえます。

ALARM(2004年3月17日発売)

ルシードLのCMで流れてきた時にカッコよすぎて痺れましたね。こんなクールでかっこいい楽曲を歌っちゃうなんて!でも、世間はまだまだカラオケ時代なのでカラオケで盛り上がる楽曲が求められる時代に、安室ちゃんはどんどん聴く音楽、ライブで踊れる楽曲を追求していきます。オリコンランキングで初めてトップ10に届かず、11位でした。安室ちゃんの25年の歴史からすると低迷期なんて一瞬なんですけど、この時期がそれに当たるかなと思います。なのであまり注目されないシングルでしたが「60s 70s 80s」からの「Best Fiction」の大ヒットで「ALARM」などの曲もたくさんの人に聴いてもらえて嬉しかったですね。



WILD/Dr.(2009年3月18日発売)

大ヒットアルバム「Best Fiction」リリース後、初のシングルだったので世間の注目が高く、さらっとリリースしてさらっと1位を獲得して当然のようにヒットしていったなというイメージ。”WILD”はコカ・コーラZEROのCMで起用されていました。私事ですが、普通の赤いラベルのコーラではなくコカ・コーラZEROの方が好きです。「もう普通の赤いラベルのコーラは甘すぎて飲めない!! 絶対ZEROの方が美味しい!!」ってことを2021年の現在でも言ってるのですが、友人に「それって安室ちゃんがCMやってたからでしょ?」と指摘されてドキッとしました。安室ちゃんがCMやってたことコーラZEROを買う時、飲む時に意識してなかったのに気が付かないうちに根付いている事に気がつきました。

Go Round/YEAH-OH(2012年3月21日発売)

Go Round

Go RoundはKOSEのCMで流れてて、軽やかでかわいい曲だなと思って情報解禁が毎回ワクワクしてました。その中でもジャケット写真がやばかったですよね?いつもはクールでかっこいいのに、ミニスカワンピース!?可愛くてびっくりしました。しばらくiPhoneもPCの壁紙もこのジャケット写真にしてました。ジャケットとCMのイメージのせいか、この曲を聴くと春が来るって気持ちになりますね。って発売日が3月21日ってめちゃくちゃ春が来るー!って時期にリリースされてて私のカレンダーはほぼ安室ちゃんとともに作られて来たんだなと再認識。。。

YEAH-OH

このMusic Videoが発表された時、カッコ良すぎてテンション上がりましたね。ロングのストレートヘアーでバッキバキに踊る安室ちゃん。これぞ安室奈美恵って感じで痺れますよね。ちなみにアルバムだとこの”YEAH-OH”も”Go Round”は英語バージョンで収録されているので、日本語バージョンを聞けるのはこのシングルバージョンだけです。攻めすぎだぜ^^

3月のリリースがこんなに多いだなんて!思い出の楽曲がありすぎて。春が近づいて来たこの頃、今回まとめた楽曲たちを聴いて楽しく過ごしましょう♪

2022-03-01 | Posted in BlogNo Comments » 

関連記事

コメントを入力する

Comment



Comment