ベスト盤”Finally”発売から4年、安室奈美恵 11月発売シングル・アルバムまとめ [動画あり・一覧]

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年は開催中止の発表があった花火ショーが”WE ♡ NAMIE HANABI SHOW supported by セブン-イレブン”がオンラインで12月12日に開催される事が発表されましたね。安室ちゃんが表に出なくても”安室奈美恵”が話題に上がることはやっぱり嬉しいなと思います。安室奈美恵 最後のアルバムであり245万枚を売り上げたベストアルバム「Finally」が発売された11月に発売されたシングル・アルバムをまとめました!アルバム1枚、シングル4枚が11月にはリリースされています。



ベストアルバム「 Finally」(2017年11月8日発売)

安室奈美恵オールタイムベストアルバム「Finally」です。245万枚というCDが売れない時代に異次元の売上の記録を叩き出した作品です。社会現象と言ってもいいほどの大ヒットアルバムです。引退するので最後だし、ヒット曲がたくさん入ったベストアルバムだし、ということで小室ファミリー全盛期に生きた年代の人達が買いに走った事は間違いないと思います。でも、このベストアルバムのすごい所は「たくさんのヒット曲が収録されてる事」ではないんです。このベストアルバムFinallyの1番すごい所はほぼ全曲が「歌い直し&撮り直し」されている事です。そんな面倒な事って普通はあり得ません。安室ちゃんの今の声で作品を残したいという思いと、ファンが喜んでもらえるようにという思いからだと思います。(権利の問題もあるとは思いますが)。2002年に発売されたベストアルバム「LOVE ENHANCED ♥ single collection」でもニューアレンジや新録で収録されています。ベストアルバムでもオリジナルアルバムのように楽しめるように安室ちゃんや安室奈美恵のスタッフはコアなファンの事を考えて作品作りをしてくれます。あとはスーパーモンキーズ時代、独立して自分のレーベルになってからなど音源の権利の関係もあっての新録にはなったと思います。
でも、再現度が凄すぎる。安室ちゃん自身もかなり当時のシングルと同じ歌い方、ニュアンス、強弱をつけて歌っています。演奏も楽曲によっては「え?これ当時と同じすぎない?」っていう曲もあったり、本当に凄いです。ベストアルバムなのに、ほぼ新曲感覚です。今でもFinallyで聴くとライブバージョンのような今の声で聴けて最高です。オリジナルバージョンと比べて聴くのも楽しいです。
Finally(Blu-ray Disc付) 通常盤 / 安室奈美恵

BRIGHTER DAY(2014年11月12日発売 )

めちゃくちゃ好きなシングルです。BRIGHTER DAYのシンプルなMVも最高です。前髪ありの安室ちゃん可愛い。メロディもすごく綺麗。2曲目のSweet Kissesは安室奈美恵って感じのダンスナンバーなので歌ってる時も楽しそうで、安室ちゃん自身もお気に入りなのかセットリストに入る事が多かったイメージですね。3曲目の「Still Lovin’ You」は名曲です。CMで使われてフィーチャーされたけど、ライブではLive Style 2014のアンコールで歌われただけのような。メロディもすごく綺麗だし、コーラスもすごく凝ってる。日本語も多いんです。この頃の安室奈美恵の楽曲はほとんど英語でした。日本語が多い時は、、、タイアップがある時!ドラマや映画の主題歌の時は日本語が多くなります。沢尻エリカさん主演のヒットドラマ「ファーストクラス2」の主題歌になったBRIGHTER DAYも日本語が久々に多いです。Still Lovin’ Youはキャッチーですんなり入ってくるミディアムバラードです。聴いたことない方はぜひ!
BRIGHTER DAY(CD+DVD) / 安室奈美恵



White Light / Violet Sauce(2005年11月16日発売 )

こんなにクリスマスソング!って感じの曲がリリースされてびっくりしました。ウィンターソングなら想像できるけど、まさかこんなにクリスマスソングを安室ちゃんが歌うなんて。素人の勝手な想像ですが、クリスマスソングは12月25日までしか聴かないけど、ウィンターソングなら2月くらいまで聴かれそうだからそっちの方が良さそうだし、なんて思ったり。でも制作の話でNao’ymtさんが初めに作詞した詞に、安室ちゃんが「もっとクリスマスぽいワードを追加してほしい」とリクエストしたというのを聴いて、安室ちゃんのリクエストなんだ!って驚いた記憶があります。
2曲目の「Violet Sauce」は本当にめちゃくちゃカッコイイです!最初聴いた時は、これライブの時サビって安室ちゃんどこ歌うんだろ?って思うくらい安室ちゃんの声が重なるので衝撃でした。Live Style 2006のオープニングで歌われています、衝撃のカッコよさです。個人的に安室ちゃんのオープニングで1番好きかもしれないです、Live Style2006のViolet Sauceのオープニングが。カッコイイ。あと、3曲目に収録されてるViolet Sauceのリミックスもウィスパーボイスがメインで使われていて別の曲みたいでかっこいいです。
White Light/Violet Sauce / 安室奈美恵

a walk in the park(1996年11月27日発売)

ライブで盛り上がる人気曲ですね。Body Feels EXITやChase the Chance、You’re my sunshineのように激しいダンスナンバーではないけど、小室哲哉さんの楽曲ってイメージが強い楽曲。Music Videoでのお団子ヘアーで黒いスーツと白いミニスカブーツで当時の「安室奈美恵」を象徴するような衣装とメイクが一番出てるMusic Videoかもしれないですね。
20周年の東京ドームで、初めての東京ドームで歌ったa walk in the parkと映像でコラボは痺れましたね。え、安室ちゃんってこんなサービスしてくれるの!?こういうのやらなさそうなのに、でもめっちゃ楽しそうって思いながら聴いてました。安室ちゃんにとってはやっぱりドームで歌うっていうのは特別な意味があるんだなぁとしみじみ。25周年でもやってくれて興奮しましたね、やっぱり。
a walk in the park / 安室奈美恵



Dreaming I was dreaming(1997年11月27日発売)

産休前にリリースされたバラード曲。バラード曲なのに歌番組ではダンスもしていてそれはそれでカッコ良かったですよね。妊娠中だから踊らないバラード曲になったのかな?と思ったので「あ、踊るんだ?」って子供ながらに思った記憶が。ライブのセットリストでもほとんど入る事がなく、So crazyツアーの全シングル歌唱の時と、Live Style 2014の日替わりバラードの時だけだと記憶してます。ファンの中でも人気はあると思いますが、この年は始めの方に「CAN YOU CELEBRATE?」という最強のバラード曲を発表してるので、年末の歌番組も紅白もCAN YOU CELEBRATE?の方が歌われてあまり目立たない楽曲にはなってますね、安室奈美恵の歴史では。バラードベストにはランクインして収録されて良かった。
Dreaming I was dreaming / 安室奈美恵

11月発売の安室奈美恵の楽曲をまとめてみました。冬ぽい曲のリリースが増えてきますね、11月は。Finallyは寒くなってくるとすごく思い出します。ネットでも購入したけど、特典欲しさに店舗でも買ってみたり、セブンイレブンでもプッシュしてて特典やポスターがたくさん飾ってあって、会社に出勤するときに立ち寄るセブンイレブンでレジに並ぶ時にいつも眺めてました。「あれ?まだ初回盤じゃない?ネットでは売り切れてるのに、誰か買った方がいいよ!」みたいなチェックをよくしてたなぁ。2021年も残り2ヶ月ですね、12月には安室ちゃんの花火ショーのオンラインイベントなど楽しみもあります。11月発売の安室ちゃん楽曲を聴いて楽しい2020年の11月にしましょう!

2021-11-01 | Posted in BlogNo Comments » 

関連記事

コメントを入力する

Comment



Comment