Blog

安室奈美恵 5月発売のシングル・アルバムまとめ [思い出・感想・一覧]


5月に発売された安室奈美恵のシングル・アルバムをまとめました。Huluで「Documentary of Namie Amuro “Finally”」が無料公開されて再び安室ちゃんが話題になって嬉しいこの頃。先月(2020年4月)にやってみたこの発売月まとめ企画「タイムラインに安室ちゃんが出てきてテンション上がった!」「WANT ME , WANT ME 久しぶりにMVみたけどかっこいい!」などのコメントを貰いました。今月もまとめてみたいなと思います。5月は4枚のシングルだけしか発売されていません。「Contrail」は6月に発売されたアルバム「FEEL」の先行配信シングルです。CDシングルではなくデジタルシングルですが、5月は枚数が少なかったので入れてみました。



CAN’T SLEEP, CAN’T EAT, I’M SICK/人魚(2006年5月17日発売)

CAN’T SLEEP, CAN’T EAT, I’M SICK

T.KURAさんとMICHICOさんによる楽曲で、この頃の「Queen of Hip-pop」感楽しかったですよね。安室ちゃんR&Bなだけでなくポップで可愛いJ-Pop要素も入った音楽。安室ちゃんが「花より男子」のドラマを見てから、原作の漫画を読んで少女漫画にハマっていった頃だと思います。その影響で「女子高生の制服っぽい衣装にしてもらった」って言ってた気がします。ありがとう「花より男子」。

人魚

NOKKOさんの「人魚」をカヴァーしたのがこの楽曲です。ユーロビートは海外のカバー曲でしたが、安室奈美恵のキャリアとしてはおそらく初のカヴァー曲。たくさんのアーティストの楽曲の候補曲から悩んだ末この曲が選ばれたそうです。アレンジも色々やってみた結果、原曲に近いアレンジになっています。この曲は当時知らなかったので、安室ちゃんがカヴァーするんだ!!みたいな感覚は正直ありませんでしたが、安室奈美恵の歴史の中でも無かったテイストのバラード曲だったので、ライブで当時歌ってた時も新鮮な感じがしました。着物の衣装も珍しかったですね。A面の「CAN’T SLEEP〜」が制服で、人魚では着物でコスプレぽい衣装に嵌っていたのかもしれないですね。

Mint(2016年5月18日発売)

このMusic Videoはヤバかったですよね。めちゃくちゃカッコ良かった!! こんなにたくさんのダンサーが出てくるのは初めて?ですよね。たくさんのダンサーの中で輝く女王って感じでカッコ良すぎでした。これのオフショットでダンス間違えちゃった時の恐縮しちゃう安室ちゃん可愛かったなぁ。ライブ映えも凄くて会場のお客さんのテンションの上がり方も凄かったです。Finallyツアーのセットリストにも入っている人気曲です。書けば書くほど「Mint」大好きだった事に気がつきます。

How to be a Girl(1997年5月21日発売 )

「真夏の太陽の下で あつく抱いてね」「夏に出逢いたい翔んでいきたい」やシーブリーズのCMにも使われていたので夏曲のイメージがありますが5月末のリリースだったんですね。この曲をTVで歌う時にイントロ部分のダンスがすっごいカッコイイ!!って思ってました。振り付けはKABA.ちゃん感ありますよね。でも夏歌だと「You’re my sunshine」の人気に負けてセトリに入りにくいイメージがあります。20周年のリクエストでランクインしていたので本当は人気ある曲ですよね。

Contrail(2013年05月29日配信:デジタルシングル)

デジタルシングルなのでCDシングルではないんですが、配信されたのが2013年5月29日だったらしいので今回入れてみました。この曲も大好きです。大好きな3つのポイントは[1]MVの安室ちゃんが恐ろしくカワイイ、[2]ライブで安室ちゃんが終始笑顔で楽しそう、[3]ライブでお客さんの手拍子の一体感がある!!ですね。 [1][2]は見ればわかると思いますが、[3]は実際にライブに行った人なら共感してもらえるはず。最後の「ダンダン!!」のところで合わせて手拍子するところ気持ちイイですよね。安室ちゃんの歌聴きながら「あ、もう少しで手拍子の出番だ」って心の中で準備してた思い出があります。ライブでまた皆んなで手拍子したかったなぁ。



Just You and I(2017年5月31日発売)

まさかこれがラストシングルになろうとは。バラード曲ですが、ミディアムバラードなので軽快な感じで聴けてメロディーも綺麗ですよね。Music Videoでもナチュラルな感じで綺麗です。ドラマ「母になる」の主題歌だったのでドラマに合わせた歌詞だとは思いますが、安室ちゃんが歌うと「母」として歌ってるようにも取れて感慨深かったです。

最後にまとめ

5月も4月同様で、シングル・アルバムのリリースは少なかったです。6月・7月がとても多いのでちゃんとまとめられるか来月以降が心配です。どの曲も思い出がたくさんあって大好きだったなぁと。「Mint」が特に印象的ですね。Finallyツアーでもカッコ良かったし、MVで多数のダンスーと踊っていましたがライブでのダンサーみんなで揃って踊るところもカッコ良かったなぁ。まだお家での自粛期間が続きますが、当時のMusic Videoをみたり、ツアー映像を見たいというきっかけに、この記事がなっていただけたら嬉しく思います。

2020-05-01 | Posted in BlogNo Comments » 

 

安室奈美恵 4月発売のシングル・アルバムまとめ [思い出・感想・一覧]


4月に発売された安室奈美恵のシングル・アルバムをまとめました。安室奈美恵の過去作品を振り返りたいなと思った時に発売月なら切り口として分かりやすいかなと。今、日本も世界も大変な状況ですが、そんな時は安室ちゃんてやっぱカッコいいな、かわいいなって思い出してハッピーな気持ちになってもらえたらと思います。



FUNKY TOWN (2007年4月4日発売)

1つ前にリリースした「Baby don’t cry」のミディアムバラードでロングヒットしました。世間が安室奈美恵にまた興味を持ち始め、次のシングルを待ちわびてた時。でもヒットしたからといって同じようなミディアムバラードにはいかずカッコイイダンス曲です。ライブでも盛り上がる曲だし、Finallyツアーの歌ってほしい曲に私は投票したけど、ランクインしなかったなぁ。この曲歌ってる時の安室ちゃんて確実に楽しそうじゃなかったです? キー的にも歌いやすかったのかな?「namie amuro LIVE STYLE 2014」では椅子とりゲームをダンサーとする演出がめちゃくちゃ楽しそうで、可愛かったからその印象が強いのかもしれないです。

WANT ME, WANT ME (2005年4月6日発売)

カッコ良すぎて、Mステで歌ったら世間がポカーンとなって、ファン(私)は「見たか、凄すぎるだろ、TK時代のアムロちゃんじゃなくて今の安室奈美恵を見て!」って強く思った記憶があります。あの頃は特にTwitterとかなかったので、私の勝手な世間の気持ちとファンの気持ちです。安室ちゃんのやりたい音楽はこれです!って明確に定まったような楽曲。

太陽のSEASON (1995年4月26日発売)


「TRY ME 〜私を信じて〜」でブレイクして次に発表したシングルです。発売当初は幼すぎて安室ちゃんどころか音楽にも興味がなかったので分かりません。でも、安室ちゃんのグループ時代を代表する楽曲だと思います。Finallyツアーのセットリストにも選ばれています。名義は「安室奈美恵」になっていますが、後ろのジャケットにはSUPER MONKEY’S(MAX)もいます。Finallyツアーでもめちゃくちゃカッコ良く踊ってましたよね。



Checkmate! (2011年4月27日発売)

このアルバムは過去にコラボした楽曲を集めたコラボレーションベスト。どれもカッコイイです。引退前日の沖縄ライブでもフェス形式にしたくらいコラボを大事にしていたのかも。
”安室奈美恵とコラボすると共演者までより輝く”みたいな評価をよく見かけましたよね?それは確かにそうかもしれないし、ファンとしても嬉しいんですが。常に謙虚な安室ちゃんはインタビューでも「常にコラボする相手にお任せして、私自身の新たな引き出しを見つけられたらなって思ってます。てへ(笑)」みたいな感じなんですよね。なので、コラボはいつもの安室奈美恵じゃない部分を見られるのが一番の楽しみでした。
新曲ではないですがDOUBLEさんとのコラボ曲「BLACK DIAMOND」のMVはカッコ良くて可愛すぎて笑っちゃった思い出があります。あとコラボ曲を平気でライブで一人で歌って踊っちゃう安室ちゃん本当大好き。

最後に動画でまとめ

4月に発売された作品は4枚と意外と少なかったです。年度末3月リリースのほうが多くなるからなのかな?4月だから春らしい曲とかあるかな?と思ったけどそうでもなかった^^ そもそも安室ちゃんの春曲なんてあったっけ?「春の光集めたら〜」は四季の歌だし。とかそういうのを一緒に思い出したいなと思い今回書いてみました。私の勝手な思い出を書いてるので、正しい情報はwikipediaを見てください^^ あと誤りがあったら教えていただければと思います。

2020-04-01 | Posted in BlogNo Comments » 

 

安室ちゃんもロケで訪れた首里城、ふるさと納税で3億円を超える寄付が集まる


安室奈美恵とは直接関係ない記事ですが、少しでも首里城の再建につながればと情報を書いてみようと思います。2019年10月31日、沖縄県・那覇市の「首里城」が火災により全焼してしまいました。首里城の再建に向けて、那覇市がふるさと納税を活用して寄付金を募るプロジェクトです。当初の目標であった1億円を異例のスピードで達成しました。現在、2019年11月5日の時点で3億を突破しました。
沖縄のシンボル「首里城」再建支援プロジェクト


どうやって寄付するの?

ふるさとチョイスのWEBから寄付の沖縄のシンボル「首里城」再建支援プロジェクトからふるさと納税として寄付が可能です。ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」の中のガバメントクラウドファンディング®を利用して那覇市が寄付を募っています。ガバメントクラウドファンディング®とは『自治体が抱える問題解決のため、ふるさと納税の寄附金の「使い道」をより具体的にプロジェクト化し、そのプロジェクトに共感した方から寄附を募る』仕組みだそうです。(引用:https://www.furusato-tax.jp/gcf/about)
寄付したくてもどこから、どうやって寄付したら良いか分からないという方でも、ふるさと納税なら簡単で分かりやすいと思います。目標の1億円は突破しましたが、引き続き寄付は可能です。2020年3月31日まで募集しているようですので、2019年分のふるさと納税はすでにしてしまったという方は、2020年になってからでも大丈夫です。

安室奈美恵と首里城

安室ちゃんは18才くらいの頃に沖縄のロケで「首里城」に訪れています。私も知りませんでしたがTwitterで動画を投稿されている方がいましたので、貼らせていただきます。その中で「私、沖縄に14年間住んでたのに首里城来る初めてなんです〜!」と言っていまし。そうなんだ?幼い頃から慣れ親しんだ首里城っていうわけではないかもしれません。でも、首里城のロケでは首里城を見て楽しそうに喜んでいたし(カワイイ)、安室ちゃんは沖縄を愛しているのできっと首里城の今回の件では胸を痛めていると思います。

ドラマ主題歌「Tempest」への思い

NHKドラマ BS時代劇「テンペスト」
2011年にNHKの時代劇ドラマ「テンペスト」の主題歌「Tempest」を安室奈美恵が歌っています。このドラマは安室ちゃんと同じく沖縄出身の仲間由紀恵さんが主演で、幕末の琉球王国の王宮を舞台にしています。この時に首里城もドラマに登場しています。
ドラマタイトルと同じタイトルの「Tempest」は2011年7月27日にトリプルA面シングル「NAKED/Fight Together/Tempest」としてリリースされました。Music VIdeoも制作されているシングル楽曲です。リリースされた年のLIVE STYLE 2011でセットリストに入り歌われています。しかし、その後はセットリストに入る事はありませんでした。歌って踊る安室ちゃんのライブではバラード曲はそれほど割合が多くないので、仕方がないといえば仕方がないです。ちなみにバラードベスト「Ballada」にも未収録です。バラードベストはファン投票なので安室ちゃんの意向ではないとは思います。

安室ちゃん”Tempest”かなり好きなのでは?

安室ちゃんがもしかして意外と「Tempest」好きなのでは?と思ったのは、オールタイムベストアルバム「Finally」に歌い直しされて収録されていたからです。シングル「NAKED/Fight Together/Tempest」としてリリースされたのに表題曲の「NAKED」がカットで「Templest」を収録されてる!何故だ!?とビックリしました。
また、引退の年に沖縄県の観光ブランド「Be.Okinawa」のプロモーションに無償で協力し「Tempest」が起用されています。そして今年2019年の9月16日に沖縄・宜野湾市で開催されて花火ショー「WE ♥ NAMIE HANABI SHOW supported by セブン-イレブン」でも10曲のセットリストにも入っていました。これも安室ちゃんが選んだわけではなく沖縄だからという理由で選ばれているのだとは思いますが。


首里城が再建されますように

沖縄県民の方だけではなく、全国の沖縄を愛する方達も首里城の再建を願っています。この首里城再建には100億円以上かかると言われています。現在3億円以上の寄付金が集まっていますが、まだまだ足りてはいないと思います。もちろん、那覇市出身でなくても、沖縄出身でなくても、ふるさと納税をする事は可能です。ポケットマネーから1万円を寄付するのは、軽々とは出せないと思います。ふるさと納税なら税金が控除されるので来年支払う税金を先に払っただけなので、割とハードルは下がると思います。安室ちゃんに関してはそれなりに詳しい自信がありますが、税金に関しては自信がないので詳しくはサイトにて調べていただければと思います。実際に「ふるさと納税」の話よりも「Tempest」の話ばっかりに・・・。首里城が再建される日が訪れますように。

2019-11-05 | Posted in BlogNo Comments » 

 

安室奈美恵 花火大会 チケボ先行当落・Hulu先行は8/4(日)まで -WE LOVE NAMIE HANABI SHOW-


2019年9/16(月)に開催される安室奈美恵の楽曲に合わせた音と光の花火ショー「WE LOVE NAMIE HANABI SHOW supported byセブン-イレブン」のチケットのticket bord会員の先行抽選予約の当落結果が8/2(金)の20:00に発表されました。またHulu会員の先行抽選予約も実施中です!



チケボ先行の当落結果

安室ちゃんは引退していて「安室奈美恵さん本人の出演はありません」と記載があります。もしかしてお忍びで見に来ることはあってもファンの前に姿を現すことはないでしょう。去年は引退の最後の日だし、もしかして何かあるかも?とか何もなくても最後の瞬間を一緒に同じ時間・空間を過ごしたいなどファンの方も色んな思いがあったと思うので花火大会の抽選も激戦でした。私もたくさんの先行に申し見ましたが落選してしまいました。結局は花火大会なので、近くに行かなくても音楽と花火をちゃんと合わせて見られたの満足して終えられました。

チケボ当選確率は?

今年は”安室奈美恵の引退後である事”、”開催地が沖縄である事”、”3連休の最終日である事”、”チケット料金の値上げ”などチケットの売れ行きが少し心配でした。私とした事がたった1年経たずして安室奈美恵の凄さを、安室ちゃんファンの熱さを見くびっていました。私がTwitterでタイムラインを眺めている感じだと当選確率は、60~70%くらいかな?と感じました。正確な数字ではないです。今回のチケットは「花火大会」と「特別上映会」のチケットがセットになっています。特別上映会の会場は沖縄コンベンションセンター展示棟(5000人)・劇場棟(1,739人)を収容できるようです。これを4公演で26,956人のチケットが販売されると思います。花火大会のみのチケットは現在はアナウンスされていません。

当選しやすい公演は?

私は今回は第2回目の上映会を3枚で応募しました。他の去年の色々な激戦も落選が多くKOSEのパレットが当選したくらいしか記憶にありません。今回はなんと当選しました。「あ、やっぱり今回は当選するんだ。」と甘く見ていたら周りの友人は落選している方が多かったです。ちなみにその方は「1公演目」と「3公演目」に申し込んでいました。かなり少ない情報だけの予想ですが、1公演目は最初の公演なのでツアーで言えば初日なので朝早くても人気なのかな?と思いました。また後半になると上映会を見てから花火大会までの時間を無駄にする事がないのでスケジュールに余裕ができるので人気なのかな?と思いました。なので、今回は「第2回上映会」が当たりやすい気がします。(少ないデータの予想ですみません。。。)



Hulu会員限定先行抽選がスタート

Hulu会員限定の先行欲が実施中です。申し込み期限は2019年8月4日(日)23:59までです。応募には、Huluへの会員登録以外に「HANABI LIVE MEMBERS」と「ticket board」への会員登録が必要です。注意しないといけない点は、Huluの会員登録しているメールアドレスと、「HANABI LIVE MEMBERS」と「ticket board」で登録しているメールアドレスは全て同じある必要があります!ご注意ください!!

内容:「WE ♥ NAMIE HANABI SHOW」+「WE ♥ NAMIE 特別応援上映」+限定オリジナルグッズ
申込受付(抽選)期間:7月29日(月)14時00分~8月4日(日)23時59分
チケット:7,500円(税込)
HANABI LIVEオフィシャルHP (https://www.hanabi-live.jp)

Huluの2週間無料体験キャンペーン

すでに安室ちゃんファンの方は、この2週間無料体験キャンペーンは利用しているかもしれませんが、初めて登録される方はこちらを利用すれば無料で抽選に申し込む事ができます。
Hulu 月額933円(税抜き)が今なら2週間トライアル



また、今回のチケットボード先行でも「あれ?」と思ったのは支払い方法がコンビニ払いしかありませんでした。クレジットカードの方が当選した瞬間に支払いなので運営側も楽なはずなのに? これは重複当選してしまった時にコンビニ払いであれば、払わない場合は自動でキャンセルになるので「キャンセル」という選択肢も与えてくれてるのかなと思いました。重複当選した方は、そのまま支払いをしなければキャンセルになりますので飛行機・ホテルをすでに予約していて絶対に行きたい!という人にチケットがちゃんとまわると良いなと思います。

2019-08-03 | Posted in BlogNo Comments » 

 

安室奈美恵 東京ドームファイナル公演のライブ音源が好評配信中!!MCやオーケストラバージョンも収録!


2019年6月16日から安室奈美恵のライブアルバムが好評配信中です。2017年に沖縄で開催されたデビュー25周年記念ライブ「namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA」より全27曲のライブ音源と約80万人を動員したファイナルドームツアー「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」から最終公演となった東京ドーム公演のライブ音源全30曲が同時配信開始されました!

配信曲を聴くにはどうしたら?

これはApple Music、iTunes Store、Google Play Music、レコチョク、Music.jp、LINE MUSIC、Amazon Music、など音楽配信サイトで配信されています。Apple Musicでのみ月額料金で聴き放題のサブスクリプションで配信しています。安室ちゃんの曲は全部CDで持ってる、すでにダウンロード購入しているのでライブ音源の配信だけ聴きたい!という方は、Apple Musicではなく、iTunes Storeなどで単体購入もできます。また、Apple MusicはiPhoneだけでなくAndroidでもApple Musicのアプリをインストールすれば利用できます。

アルバム単品購入はこちら

配信サイト一覧
https://avex.lnk.to/NamieAmuro



東京ドームファイナル公演のライブ音源

安室奈美恵 ファイナルドームツアー「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」から最終公演となった東京ドーム公演のライブ音源です。セットリストは30曲でしたが、配信されているのは37曲になっています。これは衣装・セットチェンジ中に流れている曲を分けて1曲にしていたり、ダンサー紹介も1曲として分けているからです。
セットリストはファンからのリクエスト曲とオールタイムベストに収録された新曲で構成されています。今頃ですけど、「Showtime」だけは前半で、最後の6曲は全てベストアルバムFinallyの新曲が続いてたんだ…気がつかなかった。均等に配置されているイメージだったけど「Showtime」だけだったとは。そんな分析してる余裕なかったのかな?むしろTK楽曲ばっかりになるんだろうなと予想していたので2曲目「Hide&Seek」と3曲目「Do Me More」が前半に入っていただけで”アルバム曲入ってる!!”ってびっくりしたのを覚えています。そのあとは大ヒット曲ばかりが続きますが、仕方がないです。大ヒット曲とは人気曲で、投票されるということは人気曲であり大ヒット曲なのだから。
どの曲も全部良かったに決まってるんですが、「Showtime」「In Two」「Do It For Love」「How do you feel now?」などの新曲のダンストラックが心踊りました。キターー!!ってなるのは新曲。昔はどんどんTK楽曲がセットリストから減っていくな〜もっと昔の曲も歌ってほしいなと思っていたのに…。いつからか昔の楽曲よりも新曲を歌うところが見たい!最新曲をどうやって踊るんだろう?って思うようになりました。完全に安室ちゃんに調教されてしまった。

namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~ at Tokyo Dome 2018.6.3
1. Opening – Hero
2. Hide&Seek
3. Do Me More
4. Mint
5. Interlude-1
6. Baby Don’t Cry
7. GIRL TALK
8. NEW LOOK
9. WHAT A FEELING
10. For Girl’s Dancers
11. Showtime
12. Just You and I
13. Break It
14. Say the word
15. Love Story
16. SWEET 19 BLUES
17. Interlude-2
18. TRY ME ~私を信じて~
19. 太陽のSEASON
20. You’re my sunshine
21. Get Myself Back
22. a walk in the park
23. Don’t wanna cry
24. NEVER END
25. CAN YOU CELEBRATE?
26. Interlude-3
27. Body Feels EXIT
28. Chase the Chance
29. For Boy’s Dancers
30. Fighter
31. In Two
32. Do It For Love
33. Hope
34. Finally
35. How do you feel now?
36. Ending
37. Finally -Orchestra Version Instrumental-



安室ちゃんMCとFinally オーケスラバージョンも収録

この「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~ at Tokyo Dome 2018.6.3」ライブ音源はライブBlu-ray・DVDをほぼそのままライブ音源として配信しています。そのため「Interlude-1〜3」やダンサー紹介の「For Girl’s Dancers」「For Boy’s Dancers」の部分も1曲として収録されています。その部分は音楽なので分かります。まさかの最後の安室ちゃんからのメッセージのMCまで収録されていました。「昨年発表させていただきました…」が始まってビックリしました。何度聞いてもこの部分は心がざわつきますね。でも「みんな元気でねー!!バイバーーーイ!!」は悲しいけどなんか元気でるな、うん。

Finally -Orchestra Version Instrumental-

これは安室ちゃんの声は入っていない、Finallyのオーケストラバージョンです。ライブBlu-ray・DVDだとスタッフロールの時に流れています。これがTwitterなどですごく良いと話題になっています。ちゃんと聴いていなかったので今回音源だけ聴くとすごく胸にしみて良いです。ライブBlu-ray・DVDだと聴きながらも映像見て色んなことを考えてしますけど、映像もなく安室ちゃんの声もないFinallyオーケストラバージョンを聴くと寂しい気持ちにも確かになりますがジーンとしみて良いです。

きっとライブBlu-ray・DVDを購入されている方もいると思いますが、ライブ音源として映像なしでイヤホンで聴くと安室ちゃんの声をダイレクトで聴けてこれはこれで良いです。

2019-06-20 | Posted in BlogNo Comments » 

 

安室奈美恵 沖縄25周年記念ライブ音源が配信リリースされました!


2019年6月16日から安室奈美恵のライブアルバムが配信されました。2017年に沖縄で開催されたデビュー25周年記念ライブ「namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA」より全27曲のライブ音源と約80万人を動員したファイナルドームツアー「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」から最終公演となった東京ドーム公演のライブ音源全30曲が同時配信開始されました!

namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA at 宜野湾海浜公園野外特設会場 2017.9.16



沖縄で開催された25周年記念ライブの音源

このライブの3日後に引退を発表したので、寂しさ0%でハッピー100%だけで体感できた最後のライブとも言える25周年記念ライブ。セットリストもまさかのスーパーモンキーズ時代の楽曲から小室哲哉さんのプロデュース楽曲もたっぷり歌われています。裏テーマは”一人夏フェス”だったとインタビューで語っているように、ブロックごとで色を変えているいつもとは一味違うライブ構成でした。
配信での音の質の良し悪しは、私はよく分かりませんでしたが、イヤホンで聴くので良く聞こえる気もします。CDではなくライブで作品が完結すると常に語っていた安室ちゃんのライブの音源が手軽に聴けて嬉しいです。やっぱりこの25周年沖縄公演のライブ最高だったな!!
ちなみに、スタンディングのライブだったので会場してから自分の場所を確保してからずっとライブが始まるまで待機している時に、スクリーンでその時に最新作品だった「Just You and I 」がリピートして流れていました。流れ終わるとライブ始まるかな?と思うとまた「Just You and I 」のイントロが始まるというドキドキの焦らしがあったので、今でも「Just You and I 」が流れるとあの時の気持ちが蘇ります。

namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA
01. Opening – TRY ME ~私を信じて~
02. ハートに火をつけて
03. 太陽のSEASON
04. Interlude-1 (アルバムのみ)
05. ミスターU.S.A.
06. 愛してマスカット
07. PARADISE TRAIN
08. Just You and I
09. Chit Chat
10. Can You Feel This Love
11. ONLY YOU
12. You’re my sunshine
13. a walk in the park
14. Body Feels EXIT
15. Chase the Chance
16. Don’t wanna cry
17. SWEET 19 BLUES
18. Fight Together
19. Interlude-2
20. Damage
21. Mint
22. Fighter
23. ROCK U
24. Let’s Go
25. Higher
26. GO! GO!~夢の速さで~
27. Strike A Pose
28. NEVER END
29. Hero
30. Ending



これってデビュー日の9月16日の音源なのか?

2Days開催されて沖縄25周年ライブは、Blu-ray・DVDの収録されている映像は「2017年9月17日」のものです。これは9月16日のデビュー日は、台風の影響で強風で本来使用するためのセットが使えなかったり、花火を打ち上げられなかったので、2日目の9月17日が映像化されたのだと思います。それが音源だけのリリースではタイトルが「namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE in OKINAWA at 宜野湾海浜公園野外特設会場 2017.9.16」となっているため、デビュー日の9月16日が配信されるのか!?とTwitterでも話題になっていました。

1曲目でIZUMIさんが沖縄2日目って言ってる

1曲目のオープニング曲”TRY ME -私を信じて-は、安室ちゃんとダンサーさんが円陣を組むところからスタートします。その際にIZUMIさんは”沖縄2日目みんな盛り上げってますかー!?と言っているのでおそらくは9月16日ではなく2日目の9月17日の公演が収録されているのかな?と思います。

ちなみにApple Musicのスタッフメモには以下のように書かれています。

Apple Music スタッッフメモ

“安室奈美恵のデビュー25年を記念して、2017年9月に故郷の沖縄で行われた野外ライブを完全収録したライブアルバム。デビューから25年の歴史を凝縮した特別なセットリストが話題となった。三線の音色とともに故郷への思いを込めて歌った”NEVER END”、壮大なアレンジでひときわ大きな感動を呼んだ”Hero”、そしてエンディングで打ち上がった花火の音とファンの大歓声までが美しくドラマチックに響く。”



こっちは「2017年9月に」とザックリした表現になっています。なので9/16と9/17のライブ音源を曲ごとにベストテイクな方を収録している可能性がありますが、はっきりとは私の耳では分かりません。私は9月16日のデビュー日のライブに参加しましたが9月17日の映像を見てもあの時よりも風が強くないこと以外は左は分かりませんでした。
安室ちゃんのライブは、同じ公演であればいつどの日に行ってもセットリストも変わりませんし、MCもないので変わりません。常に高いクオリティで同じショー提供してくれていました。確かに25周年のデビュー日という記念すべき日の音源が収録されることに意味はあると思いますが、私はそんなに気になりません。始まった瞬間に”沖縄2日目みんな盛り上げってますかー!?”はちょっと、あれ?2日目なんだ(笑)とは思いましたけど。

まだ25周年の沖縄ライブの方しか聴けていませんが、東京ドーム公演もじっくり聴くのを楽しみたいと思います。

2019-06-16 | Posted in BlogNo Comments » 

 

中居くんが安室ちゃんのHeroを聴いて鍵を掛けたはずのエンタメ心を揺さぶられる


中居くんがラジオで安室ちゃんについて語ってくれました。「Hero」を聴いて心の奥に鍵を掛けて閉まっておいたはずのエンターテイメントのスイッチが入りそうになり揺さぶられてしまった事を楽しそうに話してくれました。「Hero」だけでなく、ベスト盤「Finally」を購入した時の話や、ベスト盤の内容についても触れています。
ニッポン放送「中居正広 ON & ON AIR」の2019年3月16日(土)23:00-23:30の放送です。1週間はラジコ(radico.jp)で聞く事が出来るので是非聴いてみてください!!
ニッポン放送「中居正広 ON & ON AIR」

数年ぶりにCDを購入してみた中居くん

中居くんは家でも音楽を聴かない派で、CDも何年も購入していないそうです。車でもラジオを流すくらいで音楽自体も聴かなくなっていたそうです。ふと立ち寄ったお店でCDを購入してみようかなと思った中居くん。2枚購入したそうです。1枚目は、MISIAさんの「アイノカタチ」を購入。これは日本テレビ「のどじまんTHEワールド!」でMISIAさん本人ではない外国の素人の方が歌っていて、すごく良い曲だと耳に残っていたそう。誰が原曲を歌っているのかを調べてMISIAだと知り購入したそうです。実際に車で流してみて「お!これだこれだ!あってた!」と喜ぶ中居くん。
そして2枚目が安室ちゃんのCDです。初めて安室ちゃんのCDを購入したそうです。「うわ〜安室ちゃんとか車でも聴いた事ないな。どんな曲歌ってたんだろ?聴いてみよう。」と購入してみたそう。その購入したCDは、安室奈美恵オールタイムベスト「Finally」です。3枚組だったので聴くの時間がかかると思い、音楽を車で聴く派の中居くんは遠出する機会があった時に聴こうと購入した日は聴かずに終わったそうです。



セルフプロデュース期の安室ちゃんのカッコ良さに驚く中居くん

3枚組のCD「Finally」の3枚全て聴いてみた中居くん。文字にしてみました。以下のような感じでFinallyを語ってくれました!!

『総合的に言うと、1枚目は誰もが知ってる往年のヒット曲ばっかり!! うわ〜知ってる!知ってる!て曲ばっかり。2枚目はちょっとファンクなマイナーなメロディーが多くて、安室ちゃんは2枚目みたいな曲がやりたかったのかなって。誰もが耳に残るような曲でない、国民歌にはならないような。3枚目はそれを合わせたような感じ。僕は個人的に好きなのは2枚目が最高にカッコイイ!!なんだこんなカッコイイ事やってたんだ!なんだ安室ちゃん!?ソウルみたい感じカッコイイ!!』

なんだろ…う、嬉しい!! 2枚目は 2001年の「Say the word」から2011年の「Love Story」までになります。セルフプロデュースへの移行期はセールス的には落ちていた時期もありますし、カラオケで歌えるような簡単な曲ではなくなり確かに国民歌というような楽曲ではなかったかと思います。でも、その時期の楽曲を流行というフィルタ無しで素直に聴いてくれてカッコイイって言ってもらえるとファンとして本当に嬉しいです。「Shine more」とか「Put ‘Em Up」とかFinally未収録曲も聴いてほしいですね。
でも、アルバム「PLAY」のプロモーション時に”うたばん”に出演してCDをプレゼントしてた話をしていたのになぁとは思い出しました(笑)

安室奈美恵 「Finally」-Disc2収録曲
17. Say the word
18. I WILL
19. SO CRAZY
20. GIRL TALK
21. WANT ME, WANT ME
22. CAN’T SLEEP, CAN’T EAT, I’M SICK
23. Baby Don’t Cry
24. FUNKY TOWN
25. NEW LOOK
26. ROCK STEADY
27. WHAT A FEELING
28. Dr.
29. Break It
30. Get Myself Back
31. Fight Together
32. Tempest
33. Sit! Stay! Wait! Down!
34. Love Story



中居くんHeroを初めてフルで聴いて鍵を掛けていたエンタメ魂が揺れ動く

続いて、これこそ国民歌と言える楽曲となった「Hero」を初めてちゃんと聴いてみた中居くん。心の奥にしまっておいたエンターテイメントのスイッチが入ってしまいそうになるくらい衝撃を受けたそうです。

『Heroってオリンピックの曲あるでしょ?「じゃじゃじゃヒ〜ロ〜♪」の所くらいしか聴いた事ないな。ど頭から聞いた事ないなぁと思って聴いてみたのね。最初の30秒くらい聴いて…。やばいやばいやばい変なスイッチ入ちゃう!もう1回頭から聴こうって戻して。 1曲の構成がスローなサビから入るんだね。ポップな曲だと思ってたから。スローなAメロみたいなのがあって、また場面変わって、サビやるんだけどまたポップなAメロBメロみたいなのがあって…なんだこの曲の構成!?!?と思って。大サビをゆっくりしたりって曲はあるけど、それにしてはゆっくりだし〜これどんな感覚で作ってるんだろ〜とか考え出して。ヤバイ!!自分で聴いてるうちに。ものすごい固結びをしてしまっておいたはずのエンターテイメントのスイッチみたいなのが、ヤバイヤバイ緩くなっちゃう!!(笑)俺の奥の方に頑丈に鍵を何重にして掛けてしまっておいたはずの扉がガチャガチャガチャって開きそうになって(笑)本当危なかったよね!』

中居くんそんなに意思を持ってエンタメ心を閉まっておかないといけないの?という寂しさを感じつつも、楽しそうに安室ちゃんのHeroの楽曲構成を分析してテンション上がっている中居くん。聴きながら嬉しくなってしまいました。ラジオを聴いてブログを今すぐ書きたい!!みんなにも知ってもらいたい!!と思わせるくらい嬉しかったです。

SMAPと安室奈美恵エンターテイメントの中心だった

安室奈美恵といえばLIVEだけれどTVが黄金時代だった時は安室ちゃんも新曲を出すたびに音楽番組には必ず出演していてました。そしてSMAPは、どのチャンネルにも必ず5人のうちの誰かは出てるんじゃないかと思うくらいでした。TVといえばSMAPだったなぁ、安室ちゃんも中居くんもよく共演してたと懐かしく思いました。安室ちゃんも中居くんもSMAPも、当たり前のようにいた存在だったけど、人生を楽しく豊かにしてくれて本当に大きな存在だったと改めて感謝です。

私が耳で聞き取って文章にしているので、細かいニュアンスや誤字もあると思います。文章にしていない事もありますので、ぜひラジオを聞いてみてください!!今日から1週間は聞く事が可能です!!

2019-03-17 | Posted in BlogNo Comments » 

 

【レポ】カラオケDAMで安室奈美恵ラストツアーFinallyライブ本人映像で歌える!

カラオケDAMにて、安室奈美恵ラストツアー「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」の東京ドーム最終公演のライブ映像が「まま音(本人映像+歌唱)」で独占配信しています。また、ライブの本人映像が流れるだけでなく安室ちゃんの歌唱もそのまま入ります。つまり、ライブDVDの映像がそのままカラオケになっています。すごい!!実際に店舗に行って体験してきたので、参考になれば嬉しいです。
【DAM CHANNEL】namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~@東京ドーム最終公演

配信機種はLIVE DAM STADIUM


土曜日のお昼頃に池袋のカラオケ館に行ってきました。前に1組並んでいましたがすぐに受付に案内されました。普段はカラオケの機種に強い思い入れはなく、「ご希望の機種はございますか?」と聞かれても特に指定しませんが、今回は「LIVE DAM STADIUMの部屋は空いてますか?」と答えました。JOYSOUND(ジョイサウンド)ではなく、DAMです。DAMの中でも、機種は「LIVE DAM STADIUM」のみとなりますのでご注意ください。ちなみに金額は、2時間で1ドリンク注文で1500円くらいだったと思います。

本人映像で声も入っててライブみたい


一般的な本人映像のカラオケは、Music Videoなどに歌詞を見ながら音楽に合わせて歌うので、もちろん歌声は入っていません。カラオケですから。それが今回のライブ映像の配信では、安室ちゃん本人の歌声もそのまま流れます。もはやカラオケなのかこれは?と思うかもしれませんが、マイクを通して自分も歌うと自分の声も聞こえますし、安室ちゃんの声ももちろん聞こえます。自宅でライブDVDを見てる時に、声を出して自分も歌いたくなる感じです。もっと言うと、実際のライブに参加しているような感覚になります!!不思議な感覚です!やはり自宅だと声を出したりあまりしないけれど、なんとなく声を出してるとライブ感が凄く高まります!!

改めて歌詞に気がつく

安室ちゃんの曲は大好きです。かなり聴いていると思っています。それでも、近年の安室ちゃんの楽曲は英語が多いので、耳で聴いているのと、実際の歌詞が意外と違う事が多く驚きました。テレビ番組にも出演しないので、安室ちゃんが歌っている時に、歌詞のテロップが出ているという体験も滅多にありません。そういう意味でも不思議な体験でした。歌って踊る安室奈美恵の映像に歌詞のテロップが出ること自体が。



全29曲ものライブ映像が配信


安室奈美恵「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~」のセットリストは、30曲だったので、29曲も配信されているのは、本当にすごい事だと思います。いつもはライブ映像が配信されても、7曲くらいのイメージです。セットリストのほとんどの曲が配信されているのです。そうです、出来ます、セットリスト通りに歌う事が!!それをやったので、ライブに行ってるような体験が出来た要因の一つだと思います。時間が足りなかったので、数曲は飛ばしましたが、ほとんどライブのセットリスト通りに入れて行きました。オススメです!

配信されていない1曲


今回のライブ映像で配信されていない曲は、「Hope」です。恐らくですが、やはりアニメ「ワンピース」の映像がライブ中に使われているから権利の関係で配信が難しいのだと思われます。しかし、この「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~@東京ドーム最終公演」の特集からではなく、普通に「安室奈美恵」の歌手検索で探すと「Hope (本人映像)」というのがありました。なんだ、あるじゃないか、見落としてただけかと思い曲を入れてみました。すると、ドームのライブ映像ではなく、なんと!アニメ「ワンピース」の映像でした!!これはこれで嬉しい!!ちなみにライブ映像ではないので、安室ちゃん本人の声はありません。普通のカラオケに、アニメ「ワンピース」の映像が流れます。アニメの大人の事情があるので無理だと思っていたので、びっくりしました。

配信はいつで終了してしまう?


現在は、特にカラオケDAM “安室奈美恵「namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~@東京ドーム最終公演」”の配信の期限は決まってないようです。好評であれば、また契約更新してくれるかも?しれないので、積極的にカラオケに足を運んでみようかなと思います。

最後に


想像以上に良かったです。カラオケの「まま音(本人映像+歌唱)」。ライブに行っているような感覚になれるのが1番のオススメポイントです。もう一つは、歌詞をじっくり見返す事ができるのが、個人的に予想外で面白かったです。そして、当たり前ですが、安室ちゃんが歌ってくれているので、合わせて歌うだけでも、めちゃめちゃ歌えてる気になります。自分が歌えなくても安室ちゃんが歌ってくれているから・・・。凄く良いです。年末になり忘年会も増えてカラオケが苦手なのに、カラオケに行くことになった場合は、これを入れて歌えば、かなりごまかせると思います!!
ちなみに、最後に「Hope」も配信されている事に気がついたので、「Hope」を歌った時に、カラオケの室内に自分の声だけが流れた時、結構な衝撃と絶望でした(笑) 安室ちゃんの歌声に、頼って歌ってただけだったのかと、本来の自分の実力を知る事になります。魔法が解けてしまいます。最後まで楽しく安室奈美恵のライブ感を楽しみたい場合は、最初から最後まで「歌唱ありバージョン」にした方が良いかもしれません。

2018-11-15 | Posted in BlogNo Comments »