安室奈美恵 5月発売のシングル・アルバムまとめ [思い出・感想・一覧]

このエントリーをはてなブックマークに追加


5月に発売された安室奈美恵のシングル・アルバムをまとめました。Huluで「Documentary of Namie Amuro “Finally”」が無料公開されて再び安室ちゃんが話題になって嬉しいこの頃。先月(2020年4月)にやってみたこの発売月まとめ企画「タイムラインに安室ちゃんが出てきてテンション上がった!」「WANT ME , WANT ME 久しぶりにMVみたけどかっこいい!」などのコメントを貰いました。今月もまとめてみたいなと思います。5月は4枚のシングルだけしか発売されていません。「Contrail」は6月に発売されたアルバム「FEEL」の先行配信シングルです。CDシングルではなくデジタルシングルですが、5月は枚数が少なかったので入れてみました。



CAN’T SLEEP, CAN’T EAT, I’M SICK/人魚(2006年5月17日発売)

CAN’T SLEEP, CAN’T EAT, I’M SICK

T.KURAさんとMICHICOさんによる楽曲で、この頃の「Queen of Hip-pop」感楽しかったですよね。安室ちゃんR&Bなだけでなくポップで可愛いJ-Pop要素も入った音楽。安室ちゃんが「花より男子」のドラマを見てから、原作の漫画を読んで少女漫画にハマっていった頃だと思います。その影響で「女子高生の制服っぽい衣装にしてもらった」って言ってた気がします。ありがとう「花より男子」。

人魚

NOKKOさんの「人魚」をカヴァーしたのがこの楽曲です。ユーロビートは海外のカバー曲でしたが、安室奈美恵のキャリアとしてはおそらく初のカヴァー曲。たくさんのアーティストの楽曲の候補曲から悩んだ末この曲が選ばれたそうです。アレンジも色々やってみた結果、原曲に近いアレンジになっています。この曲は当時知らなかったので、安室ちゃんがカヴァーするんだ!!みたいな感覚は正直ありませんでしたが、安室奈美恵の歴史の中でも無かったテイストのバラード曲だったので、ライブで当時歌ってた時も新鮮な感じがしました。着物の衣装も珍しかったですね。A面の「CAN’T SLEEP〜」が制服で、人魚では着物でコスプレぽい衣装に嵌っていたのかもしれないですね。

Mint(2016年5月18日発売)

このMusic Videoはヤバかったですよね。めちゃくちゃカッコ良かった!! こんなにたくさんのダンサーが出てくるのは初めて?ですよね。たくさんのダンサーの中で輝く女王って感じでカッコ良すぎでした。これのオフショットでダンス間違えちゃった時の恐縮しちゃう安室ちゃん可愛かったなぁ。ライブ映えも凄くて会場のお客さんのテンションの上がり方も凄かったです。Finallyツアーのセットリストにも入っている人気曲です。書けば書くほど「Mint」大好きだった事に気がつきます。

How to be a Girl(1997年5月21日発売 )

「真夏の太陽の下で あつく抱いてね」「夏に出逢いたい翔んでいきたい」やシーブリーズのCMにも使われていたので夏曲のイメージがありますが5月末のリリースだったんですね。この曲をTVで歌う時にイントロ部分のダンスがすっごいカッコイイ!!って思ってました。振り付けはKABA.ちゃん感ありますよね。でも夏歌だと「You’re my sunshine」の人気に負けてセトリに入りにくいイメージがあります。20周年のリクエストでランクインしていたので本当は人気ある曲ですよね。

Contrail(2013年05月29日配信:デジタルシングル)

デジタルシングルなのでCDシングルではないんですが、配信されたのが2013年5月29日だったらしいので今回入れてみました。この曲も大好きです。大好きな3つのポイントは[1]MVの安室ちゃんが恐ろしくカワイイ、[2]ライブで安室ちゃんが終始笑顔で楽しそう、[3]ライブでお客さんの手拍子の一体感がある!!ですね。 [1][2]は見ればわかると思いますが、[3]は実際にライブに行った人なら共感してもらえるはず。最後の「ダンダン!!」のところで合わせて手拍子するところ気持ちイイですよね。安室ちゃんの歌聴きながら「あ、もう少しで手拍子の出番だ」って心の中で準備してた思い出があります。ライブでまた皆んなで手拍子したかったなぁ。



Just You and I(2017年5月31日発売)

まさかこれがラストシングルになろうとは。バラード曲ですが、ミディアムバラードなので軽快な感じで聴けてメロディーも綺麗ですよね。Music Videoでもナチュラルな感じで綺麗です。ドラマ「母になる」の主題歌だったのでドラマに合わせた歌詞だとは思いますが、安室ちゃんが歌うと「母」として歌ってるようにも取れて感慨深かったです。

最後にまとめ

5月も4月同様で、シングル・アルバムのリリースは少なかったです。6月・7月がとても多いのでちゃんとまとめられるか来月以降が心配です。どの曲も思い出がたくさんあって大好きだったなぁと。「Mint」が特に印象的ですね。Finallyツアーでもカッコ良かったし、MVで多数のダンスーと踊っていましたがライブでのダンサーみんなで揃って踊るところもカッコ良かったなぁ。まだお家での自粛期間が続きますが、当時のMusic Videoをみたり、ツアー映像を見たいというきっかけに、この記事がなっていただけたら嬉しく思います。

2020-05-01 | Posted in BlogNo Comments » 

関連記事

コメントを入力する

Comment



Comment